2014年3月アーカイブ

卒業式です

雨が降る中、つるがきらめき友学舎5期生の卒業式が挙行されました。

副市長に来賓としてご出席いただき、厳かな中に手作りの温かさのある素敵な卒業式となりました。

kiragaku (3).jpg

緊張の表情も見られましたが、皆さんの最高のパフォーマンス、びしっと決めていただきました。

kiragaku (4).jpg

卒業式の最中は写真を撮ることができませんでしたが、後日また(*^▽^*)

敦賀NPOネットワークが主催者となり、2年目の卒業式。

一緒に活動してくれた面々が揃うのも久しぶり。

教室に戻り、ひとりひとりに卒業証書をお渡ししました。皆さんの「はい」という返事を聞くたびに、誇らしげに卒業証書を見つめる目に、いちいちウルウルしてしまいました。

5年目という節目を皆さんと迎えることができたこと、嬉しく思います。

入学当初、見知らぬ人たちが隣り合わせになり、ドキドキ感満載でしたね。

実は迎える方の私たちも(笑)

緊張が解け、徐々に笑顔の数が増え、笑顔の輪が広がる姿は、私たちスタッフに「勇気」をプレゼントしてくださいました。

とにかく一生懸命に、誠実に、向き合う一年間でした。

分からないことが分からない、でも自分だけじゃない、みんな一緒。

このクラスは、その気持ちを共有し、すべてのことに誠心誠意向き合ってくださいました。

であい、かたりあい、まなびあい

3つのあいを大切に。本当に大切に築き上げてくださいました。

話し出すと涙が出そうで、涙をこらえると今度は言葉が・・・という不甲斐ない担任でしたが、みなさんのおかげでこの日を迎えられたこと、本当に感謝しています。

次回は、4月15日(火)。そう、このクラスも卒業後、会を立ち上げて継続していくことが決定しました。

どういう体制になるかは、その時のお話となりますが、一年間、頑張った自分をた~くさん褒めてあげてくださいね。

一年間、本当にお世話になりました。

つるがきらめき友学舎 5期生担任 堂前 清美

餅つき大会も皆さんのご協力のおかげで、本当に楽しく、美味しい時間となりました。

(特活)子育てサポートセンターきらきらくらぶさんの理事長さんからも、一緒にお餅つきをしてくれたお子さんたちの親御さんたちからも、楽しかった~っという声をたくさんいただけました。

そんな大きなイベントも終了し、残すは、卒業式のみですね。

それにはまず、卒業レポート、頑張ろう!ってことで、皆さん、各自ワークシートに書き出した内容を下書きしてお持ちくださいました。

文章書くの久しぶりや~という声や、日記は書いてるけどねぇ~なんていう声も聞かれました。

そして、一年間、皆さんの身体づくりを応援してくださった(特活)Jelly Beansの南先生による脳と身体のトレーニングもいよいよ最終日です。

このトレーニングは、正式には、「フェルデンクライス・メソッド」と言います。

脳の中に骨の地図を描く。そんなトレーニングです。「頑張らなくてもいいですよ」と言われても頑張ってしまう私たちの身体。力を抜く、というのはなかなか難しいものですね。

2014-02-25.jpg
※ブログに掲載する許可をもらうのを忘れたので、背中越しに一枚。
 集合写真はオンラインアルバムで公開中です(*^.^*)

あっという間に、卒業式を入れても2回となりました。

いろいろなことを仲間と一緒に・・・。いかがでしたか?感想は、レポートを読ませていただきますが、皆さんの頑張りに支えられた一年間でした。

おっとしんみりするにはまだ早いぞ!

明日はいよいよ卒業レポートの発表。皆さんの生の声が聴けるのを楽しみにしています(*^^)v