今年も紅いひまわりが咲いたよ

| コメント(8)

今年も紅いひまわり(メキシコ、中南米原産で正式名称はチトニア)が咲きました。

昨年は白いチョウチョが花の蜜を吸いに訪れていたのですが、今年は黄色と黒のチョウチョが

やってきました。小学一年生の孫に、おばあちゃん、あのチョウチョはなんて名前?と聞かれ、

昆虫図鑑で調べて見ました。黄色の蝶は「ツマグロヒヨウモンの♂」? 黒い蝶は「モンキアゲハ」?

よく似た蝶の種類が多くて困っています。どなたか正しい名前を教えていただけませんか。

紅いひまわりと黄色の蝶.jpg 

ブログ用黒い蝶.jpg

コメント(8)

今年も、素敵な蝶とのツーショットが撮れましたね。
ヒョウ柄の蝶は見たこともないので、貴重な写真です(^^)/
私の家にも今年、かわさんから頂いたこの「赤いひまわり」が咲いています。
一本の茎から7つ花が咲いて、ご近所さんから珍しいね、と言われました。
種がとれたら嬉しいなぁ...と。
長く咲いているので毎日の水やりも楽しみです。

珍しいひまわりに珍しい蝶々の素敵な写真☆
写真も上手に上下に配置できてるね♪

黄色の蝶々はキタテハのおともだちかしら?
好奇心旺盛なお孫さんがいるとおばぁちゃんも大変!
 
またブログのUP楽しみにしてますヽ(*´∇`)ノ

かわさんへ
色々なジャンル有難う,ご苦労様です。

ネット検索しましたところ、黄色蝶々はモンキアゲハ、黒い蝶はツマグロヒョウモン(オス)の様に見えます。必要ならメールで写真送付します

kenn

はなチャンさんからいただいた2本の花の苗から取った種を蒔いた苗が、
今度はショウさんのところまえお嫁に行って、7輪も花が咲いたなんて~。
そして、ご近所さんから珍しいね・・と言われたとは。何だか嬉しいですね。
また、珍しい花があったら我が家へもお嫁入りよろしくお願い致します。
かわ

キタテハ?のお友達?
新しい情報をいただき、ありがとうございます。
好奇心旺盛な孫といい、またまた、老体(頭)にむち打って図鑑を開けてみます。
みいちゃんさん、ありがとうございました。

メールでいただいた写真を拝見しました。
我が家にやってきたチョウチョとよく似ていますね。
みいちゃんさんからいただいたコメントも一度確認してみます。
認知症予防(?)にと、分からないことはネットや図鑑で確かめるようにしていますが
私にとっては、なかなか面倒なことで・・・。
でも、ネット検索も友学舎入舎の成果!
面倒がらずに継続あるのみですね。と、自分に言い聞かせ。
kensannありがとうございました。

かわさんへ
今年もヒマワリ綺麗にさきましたね、蝶々もいつも、傍に飛んでいていいですね。
はなちゃんの所もかわさんの処からお嫁に来て、しっかりした茎でまだまだ沢山の
花がさいてます。留守がちで、蝶々もみないです。今花ナスが真っ赤な色になり咲いています。種はどうしたらいいか、教えてください宜しくお願いします今年夏苗でお嫁にきました
綺麗です                             はなです🌷

「花なす」って紫色の食用茄子の花のことかな?と思って、ネットで検索してみました。
びっくり!
よく、生け花の花材に使用されているミニトマトのような赤い実の植木で、「観賞用なすび」のことなのね。
花と葉は紫色のなすびで、実はミニトマトのような実がなるなんて、はじめて知りました。
はなちゃんさんありがとう。世の中知らないことばかりです。
種は、キュウリの種を取るように、赤い実が熟し終えるまで木に置いておき、種を取ればよいのかも。
コンチャンさんへ、種の取り方、これでよかったですか?
ところで、はなちゃんさんへ。
ぜひ、画像をブログで紹介して下さいね。まってまぁ~す!


コメントする

最近のコメント

リンク