日記の最近のブログ記事

サツマイモの苗

| コメント(8)

50本のサツマイモの苗を購入し、小さな畑に捨てるのももったいないと全て植えました。

隣の畑の87歳の師匠から、込みすぎているよ、と指導を受けたのですが、日が経つにつれ

どんどんツルが伸び葉が茂って困っています。どなたか「イモのじく」いかがですか?

柔らかくて美味しいのですが・・・SOS!

サツマイモ.jpg

色々な花

| コメント(6)
DSCN2921.jpg
                 (満開の、むくげの花)
DSCN2931.jpgインパーチェンス.jpg
            (プランターのインパーチェンス)
DSCN2923.jpg
                (花の名前分からず)
DSCN2929.jpg
                (花の名前分からず)

最近咲いた花を撮りましたが、花の名前が分からないものもあります。
追伸
以前「アジサイの花芽が全滅」と投稿しましたが、そのアジサイの根元部分から、遅まきながら
小さな花が咲き始めました(多分、剪定の時に残った部分からでしょう、大事に水やりしています)

心の栄養

| コメント(2)

先週 有名な宗次郎のオカリナコンサートに行って来ました。

初めて聞くオカリナの音色 小さな楽器を演奏者自ら自分で土をこね、自分で焼いて自分で吹く 色々の大きさで音色も変わり、ギターとピアノ伴奏でマイクを使わない生音を顔がはっきり見える前列2列目で聞いて見て 何て贅沢と満足しました。

 

その日の午前中、色の知り合いの処に用事で行ったのですが

その途中大好きな水島の景色に暫く時を忘れてボーとしていました。

3IMG_0水島.jpg

 

羽賀寺.jpg

羽賀寺,墨田の花火です。色々な紫陽花が咲いていました。

皆様、大変お世話になりました。楽しい一日を満喫できました。

すみだの花火.jpg

サボテン.jpg

今年はサボテンが沢山咲きました。

 

7月 すごろく遠足有難う

| コメント(3)
DSCN2920.jpg遠足ー2.jpg

DSCN2919.jpg遠足.jpg
            (明通寺三重の塔と池の鯉)

チーム双六の皆様、遠足お疲れ様でした、有難うございました。
 この度は、私にとっては初めての見学箇所が多く、大変楽しませて頂きました。
天候も曇り気味で、過ごしやすく、昼食バイキングも最高だったと思います。

 計画して頂きましたスタッフの方々、並びにバスの運転を一人でして頂きました
理事長様には重ねて御礼申し上げます。
 旅行先々で写真が欲しかったのですが、見学優先でカメラに入っていません。
カメラにあるのは、たった二枚でした。
これに付きましては、どなたかの投稿写真を勝手ながらインストールさせて頂きます。
又の旅行計画を楽しみにしています。

Kenn


やっと咲いた、くちなしの花

| コメント(2)
DSCN2911.jpgくちなしの花.jpg
             (フェンス越しのくちなしの白い花)

やっと、くちなしの花が咲いてくれました。開花期間が短いですが、その間甘い香りを付近に
漂わせてくれます。

北海道で見た野生の花

| コメント(3)
DSCN2902.jpgルピナスの花.jpg
        (白樺の木の下に咲くルピナスの花:網走)
ハマナス.jpg
              (ハマナスの花:釧路湿原)

6月下旬、北海道へ旅行した時の野生の花です(花の名前は現地で教えてもらいました)

咲いてくれて感謝

| コメント(6)

昨年 ほとんど手入が出来なかった ユリとカラのーピンクと黄色が咲いてくれ

凄く嬉しいです(!(^^)!)

カラーピンと黄色_0900.jpg   ユリ 3.jpg  ユリ 2.jpg

プチ贅沢?

| コメント(4)

越前市の隠れた料亭に友達とランチに行って来ました。近くに味真野苑があり

スイレンを見に行きました。可憐なスイレンに心癒され、美味しいランチにお腹もいっぱいになりました。 睡蓮.jpg

鉢植えのピンクのバラと真っ赤なゼラニウムの花が満開です。
強い夏の日差しで花には気の毒ですが、見る側からは楽しみです。
せめて水やりは丁寧にしたいものです。

         (鉢植えのバラとゼラニウムの花)
DSCN2818.jpg

ビワの実が沢山成った木で、親子猿がその実を食べていました、計3匹の猿です
2~3日で、すべての実を食べつくし、いなくなっていました。
親猿、子猿も手にビワの実を握っているのが見えます。
この写真は家の中から窓越しに撮ったものですから、少し露光不足になったいます。

(このビワの木で野生の親子猿が、ビワをすべて食べつくし、何処へ消えました)
DSCN2788.jpg
DSCN2814.jpg

少し早いが綺麗だった

| コメント(9)

先週 福井の病院へ行った帰り 近いので 春江のユリの里へ行って来ました.

  スタッフさんの話だと 今週の中頃が見頃との事 全体に7~8分咲でまだ咲いていない

色もありました。

IMG_0844 ユリのさと.jpg

 

IMG_0848[1].jpg

 

IMG_0844[1].jpg

IMG_0845[1].jpg

  

DSCN2806.jpg
(手前が地植えアジサイ、奥が地植えのサツキ、中が鉢植えのバラの花)

DSCN2808.jpg
                ( 敦賀湾の夕日)

花の状態は、アジサイの花はこれから、サツキの花は満開過ぎ、バラの花は中間での花のコンビネーションです。

敦賀湾の夕日は、6月12日夕方のNHKの福井ニュースで放映していたのを見て、慌ててカメラを取りに家に戻り、夕日目がけてシャッターを切りました。テレビ放映(動画)より少し遅れの風景ですが、NHKのニュース画像をタイミングよく撮れたのではないかと思います。

5月下旬、庭の白い花

| コメント(2)
DSCN2779.jpg
                          (夏ミカンの花)
DSCN2780.jpg
                         (ジャスミンの花)
DSCN2775.jpg
                           (バラの花)
DSCN2781.jpg
                         (カラーの花)
 庭に咲く5月下旬の白い花ばかり集めました。バラやミカンの花の中にはピークを過ぎた花もあり、
夫々開花ピーク時の写真を撮っておくべきでした。(同時に撮る必要もないですネ)
もう暫くすれば、白いサツキの花も参加できたのですが、未だ3分咲きで、今回は不参加です。
 ミカンの花の淡い香りが未だに、付近に漂っています。
Kenn


時期が来ているのに、今年庭のある場所のアジサイの花が全く咲きません
(格好が悪いので、写真の投稿は致しません)。
花芽を調べると一つもついていません。
インターネットに「キレイな葉があるのにアジサイに花芽が全く付かない」で検索すると、回答が続々
出てきました。
結論
昨年花が終わってから、じくの剪定の時期が遅すぎたのと切る位置違うではないかとの事です。
確かに花全体の体裁を整えるために時期遅れに、綺麗に切りすぎました。
その為に折角ついた花芽をすべて切ってしまったようです。
今年は花は咲きませんとの事です。
全くの素人が花いじりをしていますので、そういうルールは全く知りません。
知らない事に手を出す前にインターネットという身近な辞書を活用する習慣を付ければ
今回の失敗を回避できたかもしれませんし、我々のパソコンの活用満足度も上がるかも知れません。
社会全般の常識活用ツールとしても、最適かも。

以上失敗からの教訓から。

私のストレス解消

| コメント(9)

毎日の忙しさからの逃避目的で、久し振りになんばグランド花月に行って来ました。

座席も前から4番目の真ん中!「3年B組茂造先生」我を忘れて腹の底から大笑い。

お昼は新阪急ホテル地下のオリンピアでランチバイキング。メニューも豊富で味も

お気に入り。欲と二人連れ、たらふく食べて、帰りの電車で一寝入り。

心身共に大いにリフレッシュできました。明日からまた優しい気持ちで頑張ろう~。

なんば花月.jpg

 

DSCN2760.jpgシャクナゲ.jpg 
               (後続のシャクナゲの花)

DSCN2757.jpgミニ花壇.jpg
                 (ミニ花壇の花)

 このシャクナゲは強風にも晒されずに満開をむかえています。先行の花から約3週間遅れですが
花数はかなり多く、見栄えの良い状態を保っています。
ミニ花壇の方は切り株の朽ち方の進行が早く、これに花苗を移植するのがあまりうまく出来ませんでしたが、各花の増殖は進んでいます。(多分古い切り株も今回が限界かも知れません)


皐月(あやめ)

| コメント(9)

春になり、綺麗な花が咲いています。あやめ、カキツバタ等、種類が沢山あります。

敦賀運動公園にも、咲いています。切り絵で見て下さい。 あやめ.jpg

藤の花が咲きました

| コメント(8)

20年前に父に植えてもらった藤。今年も沢山

花を付けてくれました。毎年楽しみに待っています。

藤の花.jpg

              (敦賀半島の夕焼け)
DSCN2701.jpg 
何気なしに、松原方面より向こう上空に薄明るい夕焼けを見ました。
街中の街灯から見て、夜の手前の時刻だと思います。
虹色より明るい感じがします。
敦賀よいとこ、ではないですが、こういう風景を作り出してくれる町でもあります。

連休前の桜等の写真

| コメント(3)
 今年4月中旬では庭の椿が満開で、隣の八重桜は蕾状態でした。
2週間後 椿の花は落下し、八重桜は満開になっています。
 この2週間の間に植木の季節変化は驚くべきものです。たった2週間で椿は散り、八重桜は満開です。今まで漫然と季節花を眺めていましたが、驚くべき自然の変化です。何も手を加えずただ自然の
力のみです。(桜の枝が今年1本、雪の重みで折れていますが、その枝の皮からも見事な花を咲かせています)
 今の時期桜のソメイヨシノは散り、八重桜のみと思います。
DSCN2649.jpg DSCN2684.jpg
          (上は4月8日、下は4月23日の写真)

DSCN2691.jpg
                (下から見上げた写真)

DSCN2690.jpg
このシャクナゲは満開状態ですが、奥にあるものは未だ蕾状態です(蕾は約40個付けています、満開が楽しみです)

妙裕寺の1本枝垂れ桜

| コメント(9)

友人に写真を見せたところ 絶対にブログに投稿したら良いのにと勧められ投稿しました。

本当に圧巻でした。

 

IMG_0786.jpg

 

 

 

 

 

 

IMG_0782.jpg

半世紀(52年)ぶりの同窓会、あの人誰?の連発でした。

50年振り返って...人それぞれ思いがありますね...。

パソコン教室を楽しみながら、細く長く頑張っていけたらと思います。

故郷の海.jpg

子供の頃によく泳いだ志摩の海、実家の前にあります。

志摩スペイン村.jpg

孫と、スペイン村に寄って帰りました。

 

 

 

五月の鯉のぼり

| コメント(11)

最近は、鯉のぼりも上げてある家も少なく、さみしいです。

切り絵で、あげました。 鯉のぼり.jpg

梅の花と玄関の君子蘭

| コメント(4)
今年の梅の花は開花が遅く花数が少ないです、一方、玄関に置いた君子蘭は以前は一人で運べない位の花数、大きさでしたが、枯れさせてしまい、やっと一株が数年ぶりに咲きました。
以前の、お気に入りのシンビジウムの間に置いてみました。花の色合いも、まあまで気に入っています。

玄関の梅の花.jpg
                  (玄関の梅の花)

玄関のシンビジウムと君子蘭.jpg
            (シンビジウムの間 に君子蘭の花)

楓の木の下に咲く沈丁花

| コメント(3)
 今年も庭の楓の木の下に沈丁花の花が咲き、周囲に仄かな甘い香りをただ寄せてくれています。
毎年この花は雪を被り、3月下旬には花を見せてくれます。
風の向きによっては、何とも言えぬ香りが周囲に漂います。

DSCN2639.jpg

           (楓の木の下に咲く沈丁花の花)

| コメント(4)
#1289.JPG

左義長祭りに行ってきました

| コメント(2)

投稿2回失敗し、三度目の正直で挑戦です。

奥越に春を呼ぶ奇祭勝山左義長祭に行ってきました。

午後から暖かい日差しが差し、子供達のおどけたしぐさや身ぶりに

見入ってしまいました。もうすぐ春ですね。

 

勝山左義長.jpg

 

大野城の雲海発生時の夜景

| コメント(3)
skycastle3.png 
            (雲海発生した時の夜景)

大野市の方から頂いた雲海が発生した時の夜景写真です。
こういう光景は初めて見ます、貴重な写真です。
撮影した方も御苦労なさった事でしょう。
有難く見さして頂いています。

ファーストシューズ

| コメント(4)

友人の子供さんのお祝いにと、私自身初めての「ファーストシューズ」を頑張って作りました。生地やレース選びにもワクワクしました。 何とか作り上げることが出来てほっとしました。 友人の子供 出産祝い.jpg

雲海の大野城

| コメント(8)
先日、大野市役所の方から「雲海の大野城」の写真等がメールで届きました。
大野市のファンクラブの更新をして間もなくです。
私が2月中旬の朝方に鯖江方面へ行った際に国道から低く垂れた広い霧が見えたものですから、ひょっとするとの期待感がありました。やはり大野方面でも霧が発生し今年初の雲海に浮かぶ大野城の写真が取れたそうです。勿論私自身はその様な景色の実物は見た事がありません。          ただ写真で知るのみです。
一度見て見たいと、お話をしていましたので、この度メールで写真や撮影できる場所等のマップを添えて送って頂けたものと思います。その写真を添付したいと思います。なお、この件につきましては、*大野市の方に写真掲載の了解を頂いております。

skycastle1.png                       (雲海に浮かぶ大野城)

男の子節句

| コメント(10)

こんな時代もあったののかな?  りりしく

五月.jpg

敦賀に住んで思うこと

| コメント(6)
雪のない地方(伊勢)から引っ越して来て、まず積雪に驚きました。
けどお水はカルキの匂いが全くせず、美味しいと感じました。
そして、どこの家にも玄関周りにお花が咲いています。
原電はありますが、災害はあまり聞かないし、交通の便も良く、
今は色々なお店も沢山増えて、敦賀はとても住みやすい、綺麗な町です。

玄関上に小鳥が住み着き、やっと開花しました我が家の花です。
小鳥玄関上.jpg

花らんの.jpg

敦賀良いところど~こだ

| コメント(2)

 

昔は駅が気比神宮の近くでした  ご存知ですか?

日本三大松原も有名ですよね 北陸新幹線も通り中池見湿地のラムサール条約認可の

自然の宝庫も素晴らしところです

敦賀良いところど~こだ

| コメント(0)

敦賀のよいとこ色々あるね  

日本三大松原も有名ですよね 北陸新幹線も通り中池見湿地のラムサール条約認可の

自 然の宝庫も素晴らしところです   

IMG0680.jpg

 

 t

敦賀よいとこ

| コメント(2)

DSCN2380 (1).jpg
                 (敦賀湾の夕焼け)

今、高い所から敦賀市街を眺めて見ると敦賀湾夕焼け野坂山冠雪、市街、全体の夜景、たまには市街両端に大きく架かる虹の橋が見え、地上レベルでは気比の松原の冠雪、春にはいたる所に桜並木ががあります。
等々の素晴らしい自然環境に加え、海上航路、高速道路、一般国道および主要鉄道の要衝とした利便性の高い街で何十年も生活出来ていることに感謝です。
市内イベントとして春には金ケ崎宮桜祭り、夏には松原花火大会、敦賀祭りがあり、何よりも格調の高い気比神宮が市内中心に鎮座まします。
冬には積雪により交通の不便さや、除雪作業も伴いますが年中行事の一環です。
近い将来では、北陸新幹線開通に伴う市内環境の再構築も図られるでしょう。
地方主要都市への景観や他所との交流増大、生活者の意識変化に想像が追従しかねるところもありますが、将来歴史を残した画期的な市街に変遷していく事は間違いないと思います。

鉢植えを部屋に取り入れてから、2鉢目が蕾からの脱皮がなかなか進まない状態でしたが
最近やっと開花してくれました。
効果の程は分かりませんが、自己流でミタミン錠を粉にして水に溶き濃度を薄め肥料代わりに与えてみました。(以前飼い犬が病気の時にビタミン錠を与えると、回復したことがあり、動物に効くのは植物にも
効くかも?と思い)結果として枯れもせず開花してくれています。
以前は紫色系の花がありましたがいつの間にか全滅し、今はこの種の花だけです。色合いも余りよくありませんが見栄えの良い花で、気にいっています。

DSCN2624.jpg

DSCN2625.jpg

DSCN2626.jpg

雪の下から夏みかん

| コメント(3)
夏みかんの木が雪に覆われていましたが、雪を取り除くと一つの撤下もなく顔を見せてくれました。
今年は昨年の半分以下程度の実付きですが、その分大きさが大きくなっています。
よく雪の重みで落ちなかったものです。

DSCN2615.jpgDSCN2614.jpg

新年の雪

| コメント(3)
1月23日朝、かなりの積雪(35cmくらい)を見ました。昨日は車をガレージ外へ置いていましたので
雪をもろに被っていました。早速車の雪下ろしです。
昨年暮れから雪がなく、うっかり植木の雪養生を忘れていました。幸いにして雪折れの所がありませんでしたが、合間を見て少しでも雪養生をする予定です。
同時に車庫入れのために、除雪された道路の雪のけを行いました。
朝9時頃の写真を撮っておきました。
実は昨日から、23日に勝山へスキーに行く予定をしていましたが、この雪を見て断念しました。
                             (H27.1.23 玄関前の雪)
H29年1月玄関雪-1.jpg
H29年1月玄関の雪-2.jpg
H29年1月玄関の雪-3.jpg

初詣

| コメント(6)

正月初詣.jpgあけましておめでとうございます。

今年の年末年始はお天気がよくて久し振りに、お正月に気比さんへお参りに行って来ました。

駐車場は満杯、参拝者は長蛇の列。毎年、こんなんですか?

友学舎も4年目を迎えます。せめて習ったことの一つくらいは一人でできるようになりたいなぁ~。

できるようにならなくちゃ!みなさん、今年もよろしくお願い致します。

庭の水仙の花が咲き始めました

| コメント(5)
H28.12スイセン.jpg 

やっと水仙が咲き揃い始めました。今年春、庭の草刈りで軸葉を誤って切ってしまったのですが、
残った球根で復活してくれました。
これも冬には雪の下に埋もれてしまい、雪解けを待ちますが
今のうちにしっかりと見さしてもらいます。

やってきました!初雪です

| コメント(6)

今朝の我が家の窓からの眺めです。

いよいよやってきました初雪です。またまた運動不足。今年は何キロの増量!?

自動車運転にも気をつけなきゃ・・・。

雪道は慣れているからと過信は禁物、と、あらためて自分に言い聞かせました。

初雪.jpg

深坂古道をウオーキング!

| コメント(7)
深坂地蔵.jpg

登坂.jpg

今日はお天気にも恵まれ、頂上にある「深坂地蔵」さんの前で「すご☆六」の皆様と、
お弁当を食べました。そして、万葉歌人「笠金村」や、「紫式部」が歩いたという自然豊かな古道、
道の脇を流れる沢の水音を聞きながら、松永様のガイドにて、歴史浪漫街道を下りました。
美味しいコーヒーもありがとうございました。
楽しい一日でした。お世話になりました。

晩秋の自然道深坂古道を歩く

| コメント(4)
DSCN2541.jpg 
DSCN2553.jpg
DSCN2554.jpg
        深坂地蔵、遠くの紅葉の山々、足元の落葉

遠くには紅葉の山々を眺めつつ、落葉の敷き詰められた、よく晴れた晩秋の山道を歩きました。
松永ガイドさんの説明を聞きながら、腰に付けた熊よけの鈴のチリン、チリンと
いう音と、足元では落葉を踏みしめるシャー、シャーという音のハーモニーは
何とも心地良く下り坂で、しっかり足元を見つめた歩行の中で、落葉の感触を感じつつ、
秋の贅沢な散策を「きら学すご六メンバー」の皆様と満喫しました。
ガイドして頂いた松永様、計画して頂いた幹事様や皆様にお礼申し上げます。


晩秋の空と山茶花

| コメント(0)
DSCN2494.jpg晩秋の山茶花.jpg 
雲のない青空がきれいです。山茶花の後側には1か月後に落葉を待つ桜の葉が見えます。
左隣には常緑の月桂樹がありますが、雪をかぶると大変です。
山茶花から月桂樹にかけ、蜘蛛が網を仕掛けています。

バラとバッタ

| コメント(0)
DSCN2444.jpgバラとバッタ.jpg 
1ヶ月前の写真ですが投稿用に撮って置きました。家の周りのバラの木にたかったバッタです。
その他蝶がとまる写真もありますが、羽のあるものはすぐに移動しますので、シャッターチャンス
が難しく、上手く撮れません。大きなバラの木には野鳥も止まります、何時かは!

なばなの里イルミネーション

| コメント(3)

今年は10/15(土)からイルミネーションが始まりました。

前日の夜に行われた試験点灯時に運良くなばなの里に入場することができ

満月(?)の下、壮大なイルミネーションに、久し振りに感動しました。

ひかりのトンネル(回廊)内ではテレビのインタビューも受けるなど、楽しい

2日間でした。

ルミナリエ.jpg

夏みかんと柿

| コメント(0)
DSCN2476.jpg夏みかんと栗.jpg
色づく前の夏みかんと収穫前の柿のタイミングが合いました。
今年の夏みかんの出来具合は昨年の3分の1程度で柿は今年初めて採れるものです。
夫々の木は少し距離があり、この様な構図となっています。
狙いは両果実の同時撮影です。
タイミング的にもう少し後でもよかったかナと思っています。(カラスにやられる前にですが)

山茶花の花が咲き始めました

| コメント(1)
DSCN2473.jpg山茶花.jpg
DSCN2471.jpg山茶花拡大.jpg
蕾は沢山付けているのですが、今年はなかなか開花せずやっと白い花を見る事が出来ました。
花の周りには蜘蛛の巣が沢山あります。よく見ると蜘蛛が花の前面に巣を張り巡らし、花に
近づく蜂を狙っているのです。
この写真からも花の前面の蜘蛛の巣が見えます、その中に蜘蛛もいました。
(暇な人もいるものです)
自然の虫たちの知恵も素晴らししいものです、ボケていられません。

伊勢神宮旅行

| コメント(0)
DSCN2467.jpgi.jpg DSCN2464.jpg
何10年ぶりのお伊勢さん!
伊勢神宮参拝に際し、事前に何方かからの資料のお蔭で鳥居を潜る時の作法を事前に
学習でき無事通過でした。
永らく参拝していませんでしたので、気持ちのいい、新鮮な拝観でした。
残念なのは神宮内での写真は撮れましたが、途中でカメラトラブルとなりその後の写真はダメでした。
前日にカメラ充電をしっかりしたのですがken

お天気も良く、楽しい旅行でした(^^♪
内宮さんで 「神馬(しんめ)」が見られて、ラッキーでした。
お昼には、お伊勢さん名物の「手こね寿司」と、「伊勢うどん」ご馳走になりました。

)神馬(しんめ.jpg

二見ヶ浦の「夫婦岩」です。2つの岩にかけられている縄が夫婦円満の
お守りでしょうか...。
夫婦岩.jpg

お世話になりました。  きら学の皆様ありがとうございました。、


P1250029.jpgP1250041.jpgP1250031.jpg

10年前に仏シャモニーへスキーに行った時、その内1日だけ氷河スキーをしました。
現地ガイド2人(日本人1:最前列、イタリア人1;緑色ウエア)とメンバー6人の計8人メンバーです。
装備はスキーの他に各自クレパス転落防止用としてGPSと救出用カラビナを腰に付けています。
イタリア側標高約3800Mより下り2000Mのシャモニーまで数km以上の距離を昼食を入れ5時間以上もかけて滑っています。(氷河や山の名前は思い出せず)全員無事滑降。
30年前の1級の腕前は何の役にも立たずでしたが1生1度の經驗でしょう。
ゆっくり滑りますので、クレパスとガイドさんの注意(絶対トップを追越すな)を守ればOKでした。
帰りの登山電車の中の話題はスキーではなく、ゴルフの話ばかりでした。





数年以上前のシャモニースキーへ行った時、標高2000M級のオープンテラスの写真です。
今迄の最高の景観です。もう1度行けたらいいのですが!

P1220018.jpg

ホーボーをナイスゲット

| コメント(4)
9月26日美浜丹生沖へ魚釣りに行きました。
その日の夕方35cmのホーボーをナイスゲットしました。
ちなみに当日の釣果はタイ、ウマズラハゲが主で
ホーボーはこの1尾のみでした。
CIMG4635 (1).jpg

家から見た松原の花火

| コメント(1)
毎年家の2階から花火を見ていますが、花火の写真を撮るのは初めてです。
肉眼では明るく見えますが、カメラから見ると薄暗く見え、とても写真は撮れないと
思いこんでいました。先般の敦賀港の夕焼け写真でもしかしたらとの思いで摂ってみました、
なんと花火間の煙まで映っています(風向きが海側から陸に吹くと花火の煙で花火が隠れて
しまいます)今回は花火の間に残っていました。全くの偶然ラッキーでした。
写真そのものはダメですが、安物のデジカメでも撮れる証明です。
これに気をよくして、今度はフィナーレの写真にトライしてみようかと思っています。
DSCN2408.jpg松原の花火.jpg 
                 敦賀松原の花火大会




彩かさねでランチしました

| コメント(8)
「チーム☆すご六」さん15名、三方五湖(別名五色湖)を一望しながら
海鮮料理をいただきました。美味しかったです。
久々に皆様の元気そうなお顔も見れて、、お腹もいっぱい(^^♪
ランチいろかさね.jpg

桜の木にとまって啼く蝉の声を聞きながら、桜の木の下にある、西日で萎れたアジサイの花に
たっぷりと水をやっています。
蝉が写真に撮れるかどうか思いましたが、何とか取れていました。(見えるかナ)
DSCN2392.jpg
DSCN2391.jpg

蝉の鳴き声を聞きながらの水やりで、この萎れたアジサイの花も元気になっています。
ハッピーな水やり作業でした。



敦賀湾の夕焼け

| コメント(2)
7月10日、外出から帰宅後(18時30分頃)敦賀湾方面に綺麗な夕焼けを見つけました。
時間的に少し薄暗い状態でしたがカメラを持ち出し、シャッターを切りました。
写真の出来栄えはもう一つかもしれませんが、カメラテャンスでした。
この光景を見られた方もおられるかもしれませんが、投稿だけはしておこうと思いました。
DSCN2380 (1).jpg

函館山散策時写真に撮っていたのですが、名前を知らず、投稿しなかった
のですが、今日NHK放送の中池見の写真撮影で、この絵が出ており名前を
知ることが出来ました。
大した写真ではないですが、折角摂ったもので投稿します。

DSCN2270.jpg函館山.jpg

庭に咲くアジサイ

| コメント(1)
この花は土壌に置いた錆びた移植ごての影響かも知れませんが、毎年赤味色が強く出ます。
土壌のアルカリ度が少し違うのかナ。
他のアジサイの花と一味異なり、気に入っています。
DSCN2287.jpg庭のアジサイ.jpg

庭に咲く、くちなしの白い花

| コメント(2)
DSCN2283.jpgクチナシの花.jpg 


この花は開花期間が短いですが、ほのかな甘い香りがします。
歌謡曲にある「くちなしの白い花」の歌詞そのものです。

函館山登山

| コメント(9)

「チームすご☆六」の皆さんと函館山へのハイキング(^^♪

平池の「カキツバタ」を鑑賞して、「処女湖」目指して8,000歩あまりのウオーキング。

緑の大自然の中、気持良かったです。

かきつばた.jpg

処女湖.jpg

「いこいの森」ハイキング

| コメント(4)

何十年ぶりでしょうか、野坂「いこいの森」へのハイキング(^^♪

きら学の友達と、日陰で休んではお菓子食べたり、お喋りしながら

新緑眩しい木々の中を歩きました(10,782歩)

森いこいの.jpg 池.jpg                                   

      

          

連休中に近くの空き地の朽ちた切り株の中に
赤いカーネーションのオブジェクトを作ってみました。
ポットのまま入れていますので、根づいてくれるかどうか
上手く成長してくれればハッピーです。
DSCN2238.jpgチュウリップ.jpg

強風に耐えた庭のシャクナゲ

| コメント(3)
5月3日の強風で庭のシャクナゲの枝折れや花の落下が心配でした。
翌日確認すると殆ど無傷でホットしました。
冬の雪吊り用紐の効果があったのかナ
シャクナゲさんよく頑張りました。
まだ蕾が多い状態ですので、満開が楽しみです。
DSCN2237シャクナゲ.jpg

今年もチュウリップ咲きました

| コメント(5)

去年の秋主人の植えたチュウリップ、綺麗に咲きました。

近所の人達も楽しみにしています。

チューリップ.jpg

金崎宮へ行ってきました

| コメント(12)

桜の花は散っていましたが、宮司さんのお話に

花が咲きました。 楽しかったです。

ありがとうございました。

宮金崎.jpg

今年も頑張ります!

| コメント(4)

吹く風も柔らかな季節となりました。

3年目の授業が楽しみです。先生、教室の皆様、宜しくお願いします。

サボテン.jpg

 

楽しみです。

| コメント(0)
4月からの授業の要望 色々あり 1年間凄く楽しみ!(^^)!

立山連峰

| コメント(0)

いちばん楽しかった、思い出になりました。

二年目を終えて

| コメント(0)

二年目は一段と親交が深まりました。

三年目も更に頑張りたいです。よろしくお願いいたします。

2016年のパソコン授業

| コメント(0)

2年目のパソコンの授業は去年より少し楽しく勉強出来たように思います。

さて、今年はどれだけ楽しくパソコンを使いこなせるのかと楽しみにしています。

パソコン仲間達とパソコン以外の楽しみも増やしていきたいと思います。

 

卒業

| コメント(0)

今日は孫の小学校の卒業式

朝ご飯のとき"色々ありがとう"って言ってくれました。

パソコン教室があるので晴れ姿は見れないけどこちらこそありがとうです。

 

 

二年間の思いで

| コメント(0)

なかなかむつかしく覚えが悪く大変ですが、カメのように

後ろからついて行きます  ごめんなさい 宜しくお願いします

2年目最後の講義

| コメント(0)

少しパソコンになれたかな?まだまだよちよち歩きの若葉マーク!  

3年目少し前進できるかな   さーあ頑張ろう!

きょうでお別れします

| コメント(5)

2年間お世話になりました

先生方、皆様どうも有り難うございました

 

カナダスキーの写真

| コメント(3)
前回のカナダバンクーバーオリンピックの前、後の年に同ウイスラースキー場へ何時もの
スキーメンバーと行きました。オリンピックモニュメントも残っていました。P1050912.jpg
他にオリンピックコースとして日本では札幌、長野、アメリカではソルトレイクシティ、フランスでは
シャモニースキー場(第1回冬季オリンピック会場)に行っています。
夫々に素晴らしいリゾート地です。
何時まで続けられるか、体力次第です。

パソコン

| コメント(3)

パソコン学習3年目を迎えました。

パソコン学習.jpg

私の趣味

| コメント(3)

太くてでっかい人参を収穫しました。

冬に収穫する人参は甘くて私もびっくり!

おせち料理でも大活躍でした。

041.jpg

2016年最初のパッチワークの作品

| コメント(3)

MINNTONN社(テ―カップ)の花柄の布あったので、テ―カップを作りました。

白地に花柄、白地にブルーの花柄、のペアーカップとピンク地に花柄、ミントグリーン地に花柄のペアーカップをパッチワークで作りました。

どちらのカップで主人、愉快な友達とお茶しようかなと考えながら作りました。

P2160034.jpg

もうすぐ3年生

| コメント(3)

入学してから2年が過ぎようとしています。(入学式の写真です)

3年生になっても頑張ります。皆さんよろしくお願いします。

アルバム卒業.jpg

雛祭り

| コメント(3)

もうすぐ春ですね

明日は3月3日雛祭りです

やんちゃ盛りの4歳の孫は人形を飾ってもらって大喜びしてます

雛04.jpg

 

恵比寿神社に初もうで

| コメント(3)

 我が家の初詣は、毎年恵比寿神社にお参りします。今年の三が日は、春のような穏やかなお正月となりました。"今年も良い年になりますように"深々と頭をさげてお参りしました。

 その後あまりの陽気に誘われて、上中から今津にでて、琵琶湖を巡りながら帰路につきました。

1020886.jpg

最近のコメント

リンク